ながでんが選ばれる3つの理由×会員様の声と成功物語

Home » ながでんが選ばれる3つの理由×会員様の声と成功物語

ながでんが選ばれる3つの理由

地元長野で30年。9万1千人の指導実績。
全店舗、「健康増進施設」認定のフィットネスクラブで心に響く指導をあなたの為に。

選ばれる理由その1 地域に根差して30年 ~フィットネスクラブにかける想い~

株式会社長電スイミングスクール 代表取締役社長 藤澤晋

ごあいさつ


日頃は長電スイミングスクールおよびフィットネスクラブエフバイエーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。また、当社ホームページをご覧いただいた皆様に御礼申し上げます。 
 当社はお陰様をもちまして、平成27年度で創立34周年を迎えることができ、この間9万余の地域の皆様に運動指導をおこなうことができました。これからも地域の皆様の健康づくりのパートナーになれるようスタッフ一同、全力で頑張ってまいります。そして「子供も大人も元気いっぱいの長野」の一端を担えればと考えております。
誰もが気軽に運動ができ、また地域のコミュニティーの場としてもお役に立てるようなクラブづくりをめざしてまいります。
 

代表取締役社長 藤澤 晋

選ばれる理由その2 国が認めたクラブ 健康運動増進施設とは ~あなたのメリット~

健康運動指導士インタビュー 「プロフェッショナル達1」

画像をクリックで動画が再生します

写真

中野校 秋山 昌昭    入社年 平成 6年

Q1. 健康増進施設って何?
健康増進施設とは、厚生労働大臣に認定された、健康増進のための運動を安全かつ適切に実施できる施設(運動型健康増進施設) のことを指します。国の認可があるため、信頼のおける施設とスタッフの下で運動ができます。認定基準は、クラブの設備面、健康運動指導士の配置や医療機関と提携を有していること等の厳しい基準が設けられています。当クラブでは全店健康増進施設の認定を受けていますので、安心して運動をしていただけます。また、全店舗に健康運動指導士が在籍していますので信頼ある確かな指導を受けることが出来ます。






Q2. 健康運動指導士って何?
個人のライフスタイルや体力に応じて、効果的で安全なプログラムを作り、指導することを目的とした資格です。もともと厚生大臣(昭和63年)の認定事業として、国民の健康づくりに寄与する目的で創設されました。現在は(財)健康・体力づくり事業財団が事業を引き継いでいます。

 

akiyama01.jpg

Q3. どうすれば資格を取得できますか?取得の為に苦労したところは?
(財)健康・体力づくり事業財団が実施する要請講習会を受講するか、指定の養成校で学び、認定試験に合格し登録することで資格取得できます。
私は5年ほど前に関東で行われた要請講習会を受講しました。3ヶ月間で150時間もの講義を受講したのですが、仕事をしながらの受講だったので受講後の復習や認定試験に向けた勉強時間の確保にとても苦労しました。

 

 

 

akiyama02.jpg

Q4. その資格は現在どのようにいかされていますか?
競技スポーツなどの強化よりも、生活習慣病の予防改善や体力作りを目的とされた方への 指導に生かされていると思います。
また、最近では中野市が主催する健康教室などで、健康維持のための講話やウォーキングなどの実演も行わせていただいています。
資格を取得したことによりクラブ内外で幅広い年齢層への指導をさせていただけるようになりました。


 


 

akiyama03.jpg

Q5. あなたは今後どうなりたいですか(夢は?)
より医学的知識を持ち合わせた中で様々な方に健康・体力作りのアドバイスをしていきたいです。難しいことですが、将来的には理学療法士の資格を取得したいです。

Q6. 会員様に喜ばれたことで思い出に残っていることは何ですか?
股関節を痛め、最初は杖をついても歩くのが困難だった方が、半年後には杖なしで元気よく歩けるようになったのですが、その時の喜ばれ方は今でも印象に残っています。

健康運動指導士インタビュー 「プロフェッショナル達2」

画像をクリックで動画が再生します

写真

中野校 柄沢 淳    入社年 平成17年

Q1. 健康運動指導士の資格を持っていて良かったことはありますかesawa02.jpg
資格を持っていたからと言うよりも資格を取得する為、知識をつける為、一生懸命勉強できたことが良かったです。何をするにも目標を立て、それに向かって努力することの大切さを学べました。勉強して得た知識を仕事でも活かせています。

Q2. 会員様にアドバイスする時、どんなことに気をつけますか
会員様の目的、運動歴、身体の状態が違うので教科書のマニュアルどおり説明するのではなく、その人に合った運動を紹介しています。説明のときの話し方、表現の仕方などにも気をつけています。


esawa01.jpgQ3. あなたの目の前に運動をしたことがない62歳の男性がいます。仕事はしていません。糖尿病なので医者から運動するように言われ、いやいや来ています。どんな言葉をかけ、どんな運動を提案しますか?
運動をすることで糖尿病に対してどのような効果があるのかを説明し、運動することの意味を理解してesawa03.jpgもらいます。インスリン抵抗性および血糖改善の効果のある自転車やウォーキングなどの軽めの運動から始めてもらい慣れてきたら筋力トレーニングも少しずつ行ってもらいます。初めは、あくまで運動は無理する必要がなく簡単に出来るんだということを実感していただき、無理なくマイペースに運動続けてもらう努力をします。この方にとっては継続こそが目的達成へのキーポイントですので。
また、運動指導にかかわらず、積極的にコミュニケーションをとります。それにより、運動だけでなくクラブを楽しんでいただき、家以外の自分の居場所になっていただければうれしいです。

Q4. 自己アピールをお願いします(得意分野、会員になることのメリット等)
筋力トレーニングをして体を鍛えたりフルマラソンにチャレンジしたりなどいろいろなことを自分で体験し、その経験をもとにトレーニングをサポートできればと思っています。これからもいろいろなことにチャレンジします。

健康運動指導士インタビュー 「プロフェッショナル達3」

画像をクリックで動画が再生します

写真

須坂校 小林 智之  入社年 平成17年

Q1. 健康運動指導士の資格を持っていて良かったことはありますか

良かったことはお客様の笑顔に出会えたことです。私がご案内してきたお客様の中には、ダイエットやシェイプアップ、筋力アップに腰痛・肩こり解消など様々な目的があって運動をされています。その方達が、先週よりも体重がちょっと減ったとか、腰痛が少し楽になったとか、肩が上がるようになったとか、少しでも目標達成することができると皆さんが自然と笑顔になります。また、その喜びを一緒に分かち合えることが運動指導していて良かったと感じる瞬間です。皆さんの笑顔をみると「よし!!またがんばろう!!」というように私のモチベーションも高まります。少しでもお客様のお役に立てられるように力を尽くすことが運動指導者の使命だと思っていますので、これからもお客様の「笑顔」に出会えるようにしていきたいです。




Q2. 会員様にアドバイスする時、どんなことに気をつけますか
安全を第一に運動指導することは当然ですが、お客様の運動目的を明確にし、その目的を達成できるように運動をご案内します。運動効果が得られるようなトレーニングプランを作成してご案内いたしますが、お客様が安心して身体を動かしていただくために、運動の強度や頻度を無理のないようにご提案させていただいて、一緒に目標に近づけるようにアドバイスさせていただきます。



Q3. あなたの目の前に45歳の主婦がいます。ダイエットをしたいと思い、思い切って入会しました。健康状態は良好ですが、運動で真剣なダイエットは初めてなので心配ですがやる気は十分です。どんな言葉をかけ、どんな運動を提案しますか?
まずは具体的な目標を設定します。いつまでに何キロ痩せたいかなど、明確に将来のビジョンを見据えてから運動内容を決定します。無理なく行えるマシンを使った筋力トレーニングやウォーキングを中心に行い、体力を考慮して強度・頻度・時間・距離などを具体的に設定していきます。お客様にトレーニングプログラムを提供するだけではなく、ダイエットの悩みや不安な気持ちなども一緒に悩み、考えて目標を達成できるようにご案内致します。



Q4. 自己アピールをお願いします(得意分野、会員になることのメリット等)
私はお子様から大人、運動初心者からアスリートまで幅広い運動指導の経験があります。お客様のご要望にお応えできるように日頃より様々な努力をしています。また、ながでんスイミングスクール須坂では「キネシス」という特別なトレーニングマシンを用いてスポーツパフォーマンスに合わせた機能的なトレーニングも行えます。お客様が「運動してみてよかった」「運動をして身体が楽になった」と実感していただけるようにサポートいたします。スタジオレッスンではボディジャム(ダンスエクササイズ)で私と一緒に踊りましょう!! お待ちしております。

 

top1.jpg写真 2014-05-06 10 47 34.jpgのサムネール画像kobayashi.t2.jpg

 

選ばれる理由その3 プロフェッショナル ながでんの達人たち ~心に響く指導をあなたに~

ながでんの達人たち 「イベント企画の達人」

画像をクリックで動画が再生します

写真

若里校 波田野 篤   入社年 平成17年

Q1. イベントとは何ですか?(イベントを行う理由も)
タイムテーブルで決められたレッスンプログラム以外の特別レッスンを行なったり、季節に合わせた催し(花見、暑気払い、忘新年会、バスツアー等)を行なったり、会員様が楽しんで参加してもらえるような企画を各校で考え、インストラクターやスタッフに協力してもらいながら行なっています。さらに、4校合同で企画したイベントや、公共施設を借りて大型イベントも行なっています。
また、楽しんでもらうだけでなく、フィットネスやスタジオレッスンの最新情報を提供できる機会でもあります。ぜひ、イベント情報をチェックしてみて下さい。あなたに合った情報が手に入るはずです。





Q2. 今までで一番思い出に残っているイベントは?(うれしかったこと等も)
初めてイベントの企画を任された、入社した年に行なった忘年会です。余興の担当でしたが、何をしていいかわからず、先輩にアドバイスを聞きながら考えました。スタッフによる踊りを披露したのですが、振り付けを考え、脚本、台本を書き、演出まで考えました。より楽しく、面白く、喜んでもらいたいという思いで企画しました。会員様には、「なんだかわかんなかったけど、面白かった。」と言っていただき、このイベントがきっかけで、楽しい、面白いイベントを考えるようになり、様々なイベントに携わっています。

 

hatano01.jpg

Q3. 大変なことや苦労した話を聞かせてください
どんなイベントが喜ばれるか、お客さんは集まってくれるのか。という事をいつも考えて企画しています。企画の段階ではいろいろなアイディアが浮かんできたり、イベントの流れを入念に作成して本番を迎えますが、必ずといっていいほど予定通りには進まず、特に準備をしっかりしていたと思っても不備があったり、イベント自体は喜んでもらえても、すべての参加者に満足してもらえるかをいつも課題にしています。

 

 


 

hatano02.jpg

Q4. イベントを通じて会員様から感謝された経験はありますか?
イベントは楽しい事だけでなく、日頃のトレーニングやレッスンでは伝えきれない事を伝えられるいい機会です。例えば、ピラティスやヨガで行う呼吸法を、講習会のように映像を使いながら説明し、実践してもらうイベントレッスンを行いました。映像もスタッフで作りました。わかりやすくてよかったというお言葉を頂きました。こういったトレーニングの解説を講習会形式で行うと喜ばれます。

 

 

 


 

hatano03.jpg

Q5. 今は出来ないけど、いつか挑戦したいイベントはありますか?
ひとつの会場で4校がブースを作り、各校の特色を活かした催しを提供できるような機会があれば挑戦したいです。ながでんスイミングスクールが行っているレッスンやスタッフが持っている知識、技術を一度に提供できる機会あれば、いろいろな方に体験してもらいたいと思います。

ながでんの達人たち 「ジムトレーニングの達人」

画像をクリックで動画が再生します

写真

長野校 北沢 匠    入社年 平成19年

Q1. 毎日どんなことをクラブでやっていますか
会員の皆様の健康づくりのサポートを行っています。「ダイエット」からはじまり、「腰痛」「膝痛」「肩こり」「生活習慣病」の改善などのトレーニング指導やメニューの作成をしています。
また会員の皆様の今日の目標から、3ヶ月後、半年後の目標の設定まで、常にコミュニケーションをとりながら健康サポートを行っています。









Q2. 世の中にある多くの仕事の中でこの仕事を選んだ理由は何ですかkitazawa01.jpg
カラダを動かすこと。何か目標を達成することが好きだからです。日々皆様と一緒にトレーニングを行い、日々目標達成のため頑張っています。
最大の目標は、多くのお客様と知り合い、コミュニケーションをとり、その方々が目標を達成できたときの笑顔がとても素敵だったからです。


Q3. 大変なことがあってもこの仕事を辞めなかった理由は何ですか
「ありがとう」の一言。いくら全力でお客様をサポートしても、その思いが届かない時や目標を達成させてあげれない時もあります。しかし日々の業務の中で、ふと言われる「ありがとう」の一言。
「先生のおかげで痩せたよ。ありがとう」の一言。大きな「ありがとう」小さな「ありがとう」いろいろな「ありがとう」がありますが、この一言がいつも私の元気につながります。kitazawa03.jpg


Q4. 会員様との感動体験はありますか
お客様の目標を、お客様と私、2人で達成できた時です。3ヶ月間で10kg.体重を落すという目標に、2人で真剣に取り組みました。時にはリバウンドや減らない時期もありました。
しかしお客様の「やる気」と私の「サポート」で見事10kg.を達成できた時は、とても感動をしました。


kitazawa02.jpgQ5. 会員様との感動体験はありますか
まずは何でもいいのでカラダを動かしてみましょう。カラダを動かすことで、色々な発見がります。「もっと体力をつけなくては」「カラダ動かしたら腰痛が楽に」「あれ?意外と痩せない??」など・・・。
こんな発見があなたの運動の目標になります。この目標を見つけることがとても大切です。目標達成には・・・。あとは我々エフバイエースタッフにお任せ下さい。
全力であなたの目標達成をサポートさせていただきます。お待ちしております。





 

ながでんの達人たち 「スタジオアドバイザー」

画像をクリックで動画が再生します

写真

スタジオアドバイザー 松川 敬子  入社年 平成19年

Q1. お持ちの資格と、その資格の活用方法は何ですか
AFAAフルコンサルタントの資格を持っています。AFAAとは、フィットネス指導者を育成し、実際に指導者を送り出している団体です。以下3つの資格もとに、当クラブでのスタジオレッスンガイドライン(レッスン指導規定)とスタジオインストラクターのスキル確認及び査定を行っています。

・AFAA認定PC(フィットネスインストラクター)
・AFAA認定FEDC(ダンスインストラクター)
・AFAA認定ステップインストラクター

他、AFAA認定PFT(パーソナルフィットネストレーナー)、NSCA認定CPT(パーソナルフィットネストレーナー)
 




 Q2. なぜその資格を取りたいと思ったのですか 
世界的にも認められている団体であるAFAAが第1に掲げている「安全かつ効果的指導」の出来る指導者育成をして、よりフィットネスクラブ会員の健康増進の手助けをしたいと思ったからです。
また、資格で学んだ裏付けのあるガイドラインを作成する事で、より当クラブの「安全かつ効果」面を高めたいということと、実際にスキル確認、査定を行うことで一人一人に「安全かつ効果的指導」を行うことの大切さを自覚してほしいと思っています。


Q3. 資格を持っていて良かったなと思った経験はありますか
若いインストラクターが養成でき、育ち始めるところを目の当たりにするととてもうれしく、会員の皆様からレッスンを楽しんでいる様子をみると良かったなと思います。
また、スタジオレッスンのガイドライン(指導規定)を新規作成した際に、会員の皆様よりレッスンを選びやすくなったとお声をいただいたのは、苦労した分、涙が出るくらいうれしかったです。
そして、一人一人のインストラクター達がこれをきっかけとして自分のレッスンを見つめ直してくれたことも良かったと思います。


Q4. 今後挑戦したいことはありますか
クラブインストラクター達はもちろんのこと、全国の指導者や愛好者達へ向けて、講習会を開催していきたいです。
それにはまだまだ勉強が必要なのですが。
また、地域の方々と沢山接する機会を設け、運動の大切さを伝え、今問題となっているロコモティブシンドロームを楽しく予防していきたいです。
またこのことを多くの方に伝えるのも使命だと思っています。

Q5. 皆様へのメッセージ
当クラブでは、安全で効果的かつ楽しいエクササイズと、幅広い年齢層、幅広い運動レベルに対応できるスタジオレッスンですので、お気軽にご来館ください。
皆様の健康維持増進のお手伝いをします!!


matsukawa01.jpgmatsukawa02.jpgmatsukawa03.jpg


 

ながでんの達人たち 「スタジオレッスンの達人」

画像をクリックで動画が再生します

写真

若里校 竹口 美穂   入社年 平成17年

Q1. 毎日どんなことをしていますか

トレーナーの仕事として、ジムの監視・指導や担当の方の目的に合ったトレーニングメニュー作成をしています。会員の方と楽しいお話をしたり、時には簡単料理など教えてもらったりもします。それ以外にも、施設の清掃や会員様との交流会・販売会などのイベントの企画運営なども行っています。インストラクターとしては、週2回のレスミルズ「BODY JAM」のレッスンを行っています。


Q2. インストラクターの資格を取得しようと思ったきっかけは?

以前、私以外のスタッフはトレーナーという仕事の他にインストラクターとしてレッスンを行っていました。私はそのレッスンに多くの方に参加して頂くため、頑張って声掛けをし、沢山の方に参加して頂きました。そして、「楽しかった!」「これなら俺でも続けられそうだよ!」という声を聞くと、私も嬉しく感じていました。それがいつからか、「自分で行なったレッスンでこんなこと言われたらもっと嬉しいだろうな。」という思いが強く出てきました。そんな時に、以前から興味のあったレスミルズの【BODY JAM】を若里に導入するという話が出て、チャレンジをしたいという気持ちと上司からの薦めもあり、資格を取得しようと決断しました。


 

takeguchi-1.JPG

Q3. インストラクターになり、実際にレッスンを行なってみてどうですか? 

毎回緊張しています() でも、参加された方に「楽しかったよ!」「この動きはどうやるの?」「かっこよかったよ!」などなど、たくさんのお声を頂くと、すごく嬉しいのと同時に『よし!次も頑張るぞ!』と力をもらいます。今までスタジオに参加したことがなかった方が「竹口さんのレッスンに出てみたい」と言って参加して下さった時は資格を取得して良かったな~と実感しました。

 

Q4.  大変な時があってもこの仕事を辞めなかった理由は何ですか?

 

takeguchi-2.JPG

ダイエットやマラソン完走など目標を達成した会員の方の笑顔を見たとき。イベントに参加して「楽しかった!」という声を聞いたとき。「竹口さんに会いに来たよ」と言って頂いたとき。資格を取得する際、不合格だった時は励ましていただき、合格した時はたくさんの方に「おめでとう!」というお言葉を頂いたとき。大変なことがあっても、会員の方の笑顔や声に助けられ力をいただいています。

そして、上司や同僚の支えがあってこの仕事を楽しく続けています!



Q5. 今後挑戦したいことはありますか

高齢者向けの資格を取得したいです。スポーツクラブの年齢層は年々上がっています。ニーズに合わせ、ストレッチポールやチューブ、ボール等を使って簡単に行なえるトレーニングやレッスンも行いたいです。





takeguchi-3.JPGQ6. これから運動を始めようとする方たちへのメッセージ
 「スポーツジムって若い人が行くところ」「全く運動をしたことがないから私には無理かな」など、入会される前の方からよく聞きますが、そんなことありませんよ!
現在、若里校に通っている方は20~70代の方がいて、自分の運動をできる範囲で目標達成に向かって楽しく体を動かしています。

健康になりたい!痩せたい!何か新しいことにチャレンジをしたい!お友達を作りたい!楽しく過ごしたい!という方がたくさん通っていらっしゃいます。私自身も元々88kgという体重がありました。そんな私も運動をして30kgのダイエットに成功し、今ではインストラクターとしてレッスンを行っています。
自分を変えたい!という気持ちがあれば大丈夫です!私たちスタッフが全力でサポート致します!私と一緒に頑張りましょう♪

  





 

ながでんの達人たち 「救助の達人」

画像をクリックで動画が再生します

写真

須坂校 太田 康雄   入社年 昭和56年

Q1. お持ちの資格と、その資格の活用方法は何ですか
①日本赤十字社救急法指導員
②日本赤十字社水上安全法指導員
③日本水泳連盟公認競技役員・競泳B級審判員
④日本体育協会公認C級水泳コーチ、C級水泳教師
⑤中高保健体育教諭免許

Q2. なぜその資格を取りたいと思ったのですか
①②以前から興味があったということと、フィットネスクラブは安全に運動できる場であるが、万が一に備え専門的な知識が欲しかったため取得しました。また、この資格を持っていることで皆様が安心して運動していただけると思ったからです。
③④スイミングスクールなので必要な専門知識が欲しかったということと、地域の水泳普及のために水泳競技会のお手伝いが出来ればと思いました。
⑤体育大学出身のため、当時は保健体育の先生を目指しており取得しました。


 ota03.jpgQ3. 資格を持っていて良かったなと思った経験はありますか
先日、上山田温泉へ入浴しにいった際、隣に座っていた男性がヒゲを剃ろうとした時、急に動きが止まり、後ろにドンッと倒れてしまいました。私も本当にビックリしましたが、すぐに助けなければという思いから、その方の意識を確認しましたが意識はありませんでした。すぐさま、呼吸の確認をしたところ呼吸があったので気道確保をし、毛布を持ってくるよう指示を出していたので保温をして救急車がくるのを待ちました。5~10分後に救急隊員が来ましたので、救急隊員に状況を伝え、搬送作業も協力しました。その方は2週間後に退院されたと連絡をいただきました。
私はその時を振り返り、本当に貴重な経験をしたと思っています。やはり、その現場に直面すると気持ちが高ぶりましたが、資格を持っていたおかげで冷静に対応できとても良かったと思いました。


Q4. 今後挑戦したいことはありますかota02.jpg
トレーニングジムで皆様と一緒にトレーニングをして今の体を維持し続けたいです。また、個人的にはスピードスケートにも挑戦したいと思っています。









Q5. これから運動を始めようとする方たちへのメッセージ
私は学生時代、水泳部ではなく、野球部、卓球部でした。会社に入社して水泳を初めて覚え、指導できるまでとなりましたので、水泳を始める方の気持ちや、恐怖心、泳ぎを覚えたり、泳げたときの満足感は人一倍わかっているつもりです。
わからないこと等のメッセージがありましたらお気軽に話しかけてください。これからも皆様と一緒に汗をかきたいと思っています。

ota01.jpg



 

ながでんの達人たち 「水泳指導の達人」

画像をクリックで動画が再生します

写真

長野校 田中 雅美        入社年 平成11年

Q1. 毎日どんなことをクラブでやっていますか
私はスイミング課なので、主に水泳指導が毎日の仕事です。
成人水泳指導・子供水泳指導を行っています。
成人指導では、比較的泳げるクラスからマスターズ水泳大会を参加目的にしたクラスまで。
子供指導では、幼児・小学生・中学生まで。中には全く顔も水に付けれない子もいます。
成人・子供指導両方共通していることは、楽しく・ラクに(私の指導方針です)。楽しいから上達する、
ラクだから、毎週通ってくれる、と感じて・信じて毎日仕事をしています。







Q2. 世の中にある多くの仕事の中でこの仕事を選んだ理由は何ですか
まず一番は、水泳が好きだからです。
私自身、小学4年からナガデンスイミングスクールに通っていました。
教わったコーチや施設など未だに覚えています。その時に、あるコーチからの一言が私の人生を決定付けました。
と言っても過言ではありません。
『 遊びも極めれば仕事になる! 』。遊びとは楽しむ事だと思っています。楽しいから続けられる→続けるからラクになる。
その延長に私の仕事がありました。だからその遊び(水泳)をなるべく多くの人に実感してもらいたいと日々指導しています。


Q3. 大変なことがあってもこの仕事を辞めなかった理由は何ですか
肉体的は大変さ・精神的な大変さは、どの仕事にも多かれ少なかれあると思います。
更に、その大きさも感じる強さも人によって大小強弱あると思います。
私がこの仕事を選んだ理由が、まず好きだから。から入っているからその大きさも強さも
人よりは小さく・弱く感じれるはずです。
単純に好きだからと言う理由ですが、仕事にまで変化させたのは私を指導してくれたコーチであり、私自身です。
だから、カンタンな理由ですが、私にとったら重大であり信念です。それが辞めない理由ですかね。


Q4. 会員様との感動体験はありますかtanaka01.jpg
感動体験は多数あります。中でも一番ココロに残っているのが、60・70代の女性会員様との話です。
その方を始めて指導した時は、クロールの初歩位でした。結果的には一年位かかりましたが、プールは25Mありますが、その方は残り5Mがどうして届かない!気持ちはあるのに身体がついて来ない。といった状態が続いて、ココロも折れかかった事も何度もありました。
最終的な指導は、気持ちでした。25M泳ぎ切ろう!では無く、その先に何かを感じよう!的な発想でその日を迎えました。
レッスン終了後でしたが、思わず駆け寄りましたね。抱きつきはしませんでしたが、参加後の他の会員様より拍手が起こり
その方はモチロン泣いていました。
60・70代になっても身体を動かす事での感動を起こせるなんてすごい!と思います。これも水泳のなせる業ですかね。


Q5. これから運動を始ようとする方へのメッセージtanaka02.jpg
まずは何でもいいのでカラダを動かしてみましょう。カラダを動かすことで、色々な発見がります。「もっと体力をつけなくては」「カラダ動かしたら腰痛が楽に」「あれ?意外と痩せない??」など・・・。
こんな発見があなたの運動の目標になります。この目標を見つけることがとても大切です。目標達成には・・・。
あとは我々エフバイエースタッフにお任せ下さい。
全力であなたの目標達成をサポートさせていただきます。お待ちしております。





 

会員様の声と成功物語

「長電グループで信頼できると思った事が1番の理由です」
  • 氏名塩入 洋佑
  • 年齢79
  • 利用店舗若里
  • コースオールタイムコース
  • 入会年平成11年4月入会

CIMG4788.JPGQ1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?
自宅から近いという事、長電グループで信頼できると思った事が1番の理由です。また、プールでの水泳、水中ウォーキング、水中体操とスタジオでのヨガやストレッチなど、いろいろなレッスンがあり嬉しいと感じました。また、若里が最も雰囲気がいいとの話も聞きました。


Q2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?
膝を痛めて、プールでの運動を行いたと思っていました。プールでの利用時間に制限があり不便を感じましたが、チャレンジしたいと思い入会しました。

CIMG4786.JPG Q3. 入会してみての感想、印象は?
アットホームな雰囲気で好感を持てました。

Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?
話をすると、とても親しみやすさを感じます。今後もよりよい雰囲気作りを期待しています。







CIMG4781.JPGQ5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?
健康に関心がある人にお勧めです。また、周囲から「FXAはいいよ。」という声があれば、積極的に出かけてほしいです。


Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?
できるだけ長くお世話になりたいと思っています。

「心と身体が少しでも若くいられるように。」
  • 氏名福田寛治
  • 年齢57歳
  • 利用店舗須坂
  • コースP
  • 入会年平成13年
fukuda03.jpg

Q1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?
スイミングスクールに子供2人がお世話になったり、職員で知人がいたので。
又、午後の空き時間に気軽に来れるので入会するならながでん須坂にと思っていた。


Q2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?
パラグライダーによる足首の骨折手術後の体力を回復したい、又成人病の予防もしたいと思い始めた。
水泳によりすぐに足首の動きはスムーズになり、又成人病の予防にもなっていると思う。


fukuda02.jpgQ3. 入会してみての感想、印象は?
10年ほど間にスタジオ、プールでのレッスン数やバリエーションが増え、満遍なく利用できるようになった。
又、ジムの利用者もかなり増えていると思う。
夏のバーベキューは楽しく夫婦そろって参加しています。

Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?
プロとして指導に前向きなスタッフが多く見られるようになった。
スタジオレッスンは多数の会員のニーズに応えられるように割り振りをお願いしたい。



fukuda01.jpgQ5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?
是非、男性の方にスタジオのレッスンをトライしてほしい。
脳トレになり、運動神経の維持、向上を大いに期待できると思います。


Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?
仕事をする上でも心と身体が少しでも若くいられるように、コツコツとトレーニングしていきますので長いお付き合いをお願い致します。

「マイペースに・・・自分の生活に合わせてやっていきたい。」
  • 氏名平林紀代巳
  • 年齢69歳
  • 利用店舗須坂
  • コースM
  • 入会年平成20年
hirabayashi01.jpg

Q1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?
以前お世話になったときに、とても感じが良かったから。
あと長野市内から来るのに時間的ロスが少ないから。


Q2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?
リタイア後の時間の有効活用のため、又太りすぎ防止のため。
なかなか思うようにはなりませんが・・・笑


hirabayashi02.jpgQ3. 入会してみての感想、印象は?
スタッフの皆さんにとても気持ち良く接して頂いてありがたく思っております。

Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?
分からない事もとても親切に指導していただいてありがたく思っています。
みなさんとてもテキパキとしていて清々しいです。




Q5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?
リタイア後の時間をどうしたら良いか・・・近所の人たちとの会話ばかりではつまらない方!
ちょっと運動不足の方!とにかく一度身体を動かしてみて下さい。


Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?
皆同じではないのだから
あまり頑張らずに・・・マイペースに・・・自分の生活に合わせてやっていきたいと思います。

「体力作り、気分転換に。」
  • 氏名新井健一・陽子
  • 年齢69歳/61歳
  • 利用店舗中野
  • コースF
  • 入会年平成17年/元年
arai01.jpgQ1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?
(健一様)
自宅から一番近くにあるフィットネスクラブのため。先に入会していた妻に勧められた。
(陽子様)
最初は子供がスイミングスクールに入っていたため、私も泳げるようになりたいと思い入会しました。20年以上前になります。




arai02.jpgQ2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?
(健一様)胃の手術後の体力、筋力の低下。術前以上によくなりました。
(陽子様)体重増加です。ハイ、改善しました。







arai03.jpgQ3. 入会してみての感想、印象は?
(健一様)
個人の要望にあったトレーニングメニューを作っていただき、わかりやすく楽しく汗をかいています。
(陽子様)
私は入会前、まったくのかなづちでしたが、水の中が気持ちよくて泳ぐのが大好きになりました。少し泳げるようになるとマスターズの水泳大会に出場し、泳ぎ終わった時の達成感はなんともいえません。つらい練習も忘れます。



Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?
(健一様)
いつも気持ちよくあいさつをされて一度も感じ悪いと思ったことはありません。(本当です) 毎月のイベント情報など見て、工夫されていると思います。
(陽子様)
大会前の時は「がんばってきて」とか「ベスト出して」と励まされ、大変有難いと思います。



arai04.jpgQ5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?
(健一様)車でしか外出しない方。
(陽子様)病気、事故等のリハビリ



Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?
(健一様)
これから先、どんな不調、不具合が出てくるかも知れませんが、スタッフとコミュニケーションをとり、見た目も気持ちも若々しくありたいです。
(陽子様)
気持ちが落ち込んだりした時もストレッチしたりプールに入ると気分が良くなり、来ない方が良かったなとは一度も思ったことはありません。これからも体力作り、気分転換に使わせていただきます。よろしく。

「これからもずっと出来る運動にめぐり合えてとても幸せです。」
  • 氏名南澤ご夫婦
  • 年齢義人64 信子62
  • 利用店舗長野
  • コースF
  • 入会年平成12年

minamisawa01.jpg
Q1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?

(義人様)
前から運動をしなくてはと思っていたところ、家から近く、歩いていける距離にクラブがオープンしたので。

(信子様)
当時、近所にエフバイエーがオープンしたことを知っていたので、歩いて6分の場所に出来たんだから行ってみようかと軽い気持ちで入会しました。


Q2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?

(義人様)
始める前は、ろくに泳げませんでしたが、レッスンに出たおかげで今では憧れの4種目を泳げるようになりました。

(信子様)
水泳が苦手で全く出来ずにいたので、せめてクロールだけでも泳げるようになりたいと思っていました。はじめは、初心者クラスの水慣れからはじめ、何度も挫折し「もうやめたい!」と思いましたが、壁を乗り越えた時の快感と、コーチの熱心な指導のおかげで続けることが出来、全く泳げなかった私でも、4泳法(バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロール)が泳げるようになり、大変うれしく思っています。また、自分でもビックリするのですが、マスターズ水泳大会にも出場できたことも楽しいことでした。

 

minamisawa02.jpgQ3. 入会してみての感想、印象は?

(義人様)
スタッフの皆さんが明るく、施設も清潔できれいです。

(信子様)
当時の施設は見るもの全てが新しく、キレイだったことを覚えています。そして、周りはすでに泳げる人ばかりで尻込みしましたが、慣れていくにつれ不安も吹き飛び、楽しさに変わりました。また、身体を動かすことは面白いことだということに気づきました。今は、これからもずっと出来る運動にめぐり合えてとても幸せです。自分のペースで水泳を楽しんでいきたいと思います。




Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?

(義人様)
皆さん親切でよくやってくれるので感謝しています。

(信子様)
いつも笑顔で我々シニア世代にも親切に対応していただき感謝しています。スタッフも人間なので個人差があると思いますが、私がレッスンを受けてよかったと思えるレッスンを全員がやっていただくとありがたいです。社内研修を強化してスキルアップを図っていただければと思います。

minamisawa03.jpgQ5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?

(義人様)
仕事を辞めて、暇をもてあましている方には最高の場所だと思います。お金を持っていかなくても運動できるし、何よりも毎日行くところがあるというのはいいですね。

(信子様)
私のように退職して時間が余るようになり、かつ身体を動かす必要がある方にオススメです。また、仕事をしていたとしてもストレスを抱えている方は是非ともお試し下さい。もしかしたら新たな自分を発見できるかもしれません。


Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?

(義人様)
身体の動くうちはずっと続けたいです。

(信子様)
身体が動いて通える間は通い続けたいと思います。また、楽しいイベントには積極的に参加していきたいと思います。

スタッフの方々とも毎回話が出来ていくと「楽しかった!」と思っています。しかし、慣れはわがままにつながるので、自分も心しないといけないと思っています。社会勉強ですねいつまでも。これからもよろしくお願いします。

「体の変化が楽しくてうれしいのです。」
  • 氏名吉田正文
  • 年齢37
  • 利用店舗長野
  • コースレギュラー
  • 入会年平成18年


Q1. 他にもクラブやサービスがある中で当社を選んだ理由は何ですか?
仕事帰りに寄れることと、先に仲間が何人か通っていたこともあり、入会しました。

Q2. 入会前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか また改善されましたか?
余暇の有効な使い方が分からなかったことと、仕事を始める前より20kg以上体重が増加したことです。

 

yoshida02.jpg

Q3. 入会してみての感想、印象は?
最初は抵抗感があったので、仲間と一緒に通っていました。通い始めて間もないある日、トレーニング中にスタッフから的確なアドバイスと、親切丁寧な指導を受け、苦しいながらも続けた結果、体に明らかな変化が表れました。それが楽しいと共に嬉しさを感じ、自分の励みとなり、自然と一人でも足を運ぶようになり、現在は習慣となって今でも続いています。

Q4.  当クラブスタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことは?
対応は、入会当初から変わらないです。厳しいながらも効果のあるトレーニングや方法についてのアドバイスやメニューの設定。飽き性だった自分を誘導していつの間にか継続される手法を持っていたこと、幅広い年齢層の会員の方とも、いつでも気さくな感じで話しなどしている姿を見ると、各スタッフが仕事を真面目に考え、行動することでいい関係と雰囲気を創っているんだなあと感心しています。

 

 

 

 

yoshida03.jpg

Q5. どのような方に当クラブのサービスはお勧めできますか?
とりあえず少しでも体を動かしたい方、健康診断でNG項目が増えた方や、自分が運動音痴だと思っている方は、まず仕事帰りのサク飲み感覚で始めて見ればいいと思います。新しい自分の発見や運動をして汗を流すことの楽しさを得られるチャンスにもなるはずです。

Q6. これから当クラブとどんなお付き合いをしたいですか?
今でも十分すぎるくらいですが、今後はスタッフと会員という付き合いを越えて、仲間とか友達じゃないかと錯覚する程、親しい付き合いが出来たらなと思っています。
これからもよろしくお願いします。